« 2006年9月 | トップページ | 2007年10月 »

2006.10.09

<動画>JAL SHELL FLAT SEAT 感想 ~2006イギリスー6

動画再生! 動画再生!
▲画像をクリックするとブロードバンド向けビデオが再生されます!
このビデオはWindowsMedia形式、500Kbpsで配信されます。

Rep_2006england_jal07

今回のフライトの座席は、JALが長距離路線等のエグゼクティブクラス(ビジネスクラス)に導入を進めている「SHELL FLAT SEAT」です。

搭乗してすぐの、シートポジションがデフォルト状態で座ってみての感想からして「これはなかなか座り心地がいい!」でした。けっこう固めで、体をしっかりサポートしてくれる感じ。ヘッドレストも首が落ち着く出っ張り加減でいい感じです。

水平飛行に入って、リクライニングボタンを押してみると「・・・・ん?リクライニングしない?レッグレストのボタンと間違えた?」と思うくらい、まずは座面がずずーっと前方へ伸び、その後でリクライニングが始まります。これはちょっと戸惑います。でも、適度にリクライニングし、レッグレストを伸ばしてみると、「これは快適!眠くなる・・・!」しっかりと体がホールドされ、包まれるような感じですごく落ち着きます。そして、腰・背中のバックレストが膨らんだりへこんだりを繰り返すランバーサポートもなかなか。UAのバックサイクラー同様、エンドレスで動作し続けるのがいいです。ANAのNew Style,CLUB ANAにも同様のものが付いていましたが、あちらは一定の時間で止まってしまうのが惜しかったんです。

食事の後、フルフラット状態へ。「体がずるずる滑らない・・・。これは素晴らしい!」ANAのフルフラット状態では、どうも体が前方へずるずる滑ってしまい、少々落ち着けなかったのですが、JALの方はそれが無かったんです。期待した以上の寝心地です。なんだかSHELL FLAT SEAT絶賛!みたいな感じの書き方になってしまいましたが、私は本当に気に入ってしまいました。

ただ、先ほども書きましたが、コントローラーの操作と実際のシートの動作にちょっと違和感がある部分があって、あれっ?思ったとおりに動かない、と感じることが時々ありました。特に、レッグレストを目いっぱい伸ばそうとするとちょっとコツがいりました。これについては今後改善されればなおよし、といった感じです。他はほぼパーフェクトなのですから。

そうだ!もうひとつ、すごく気に入ったものがあります。それは、アメニティとして配られる「モイスチャーマスク」です。使い捨ての薄手のマスクなのですが、これが機内での喉や鼻の乾燥対策に効果絶大でした。鼻の粘膜が比較的弱い私は、長時間飛行機に乗ると、鼻の奥が痛くなってそのまま頭痛を起こすこともあったのですが、マスクをするだけでとても楽でした。薄手なので呼吸もそれほど苦しくないし、お勧めです。もちろん、自前で薄手のマスクを買ってから搭乗するのもいいと思います。そうそう、このマスク、シートポケットにあらかじめセットされているわけではなく、夕食後に「必要なものをお取りください」というカタチでワゴンで配られますので、喉や鼻が気になる方はぜひもらっておくことをお勧めします。

~参考にした本~

2006.10.08

<動画>JAL「お好きなものをお好きなときに」 ~2006イギリスー5

動画再生! 動画再生!
▲画像をクリックするとブロードバンド向けビデオが再生されます!
このビデオはWindowsMedia形式、500Kbpsで配信されます。

JAL欧米線のエグゼクティブクラスでは、2回目の食事として、好きなものを好きなときに何度でもオーダーできるサービスを提供しています。普通、2回目の食事というと、朝食かランチっぽいメニューが出されると思いますが、それに代わっていろいろなアラカルトメニューから好きなものを好きなときに何度でもいただける、というサービスです。実は、このサービスの登場を聞いたとき、準備の楽さや食材のコストダウン、注文しない人の存在などを想定した、効率性重視のサービスなのでは?と、ちょっと疑問を抱いていました。ところが、実際に利用してみると、これがなかなか良いサービス!で、逆にサービスする側のCAは結構大変そうでした。メニューは、焼きおにぎりやサンドウィッチといった軽めのものから、カレーや丼物などのがっつり系、アイスクリーム、さらに和洋それぞれの朝食セットメニューまで用意されています(詳しくは前回の記事写真参照)。

1回目の食事のあとすぐにぐっすり寝込んでしまい、到着2時間半前におなかを空かして目を覚ました私は、ビーフシチューとサラダにオレンジジュースをオーダー。さらに、到着約1時間半前のサービス終了直前に、焼きおにぎり(玄米塩むすび)とハーブティーをいただきました。妻の方は、1回目の食事でかなりおなかいっぱいになってしまったようで、サンドウィッチとハーブティーのみ。こんな風に各個人の状況にあわせて選択できるのはなかなか良いと思いました。

また、メニューを選ぶ楽しさもあります。カレーやパスタ、丼物、おにぎり、サンドウィッチ・・・・という品揃えが、なんとも日本的で、食材のクオリティはさておき、日本人に合っているサービスだなぁ、とちょっとうれしくなりました。帰りは絶対カレーを頼もう、と心に決めつつ。。。

2006.10.07

ドメインを変更しました。

長年使ってきた「watasian.com(わっと・あじあん・どっと・こむ)」から、「tabi-log.jp(たびろぐ)」にドメインを取り直しました。最近、アジア以外の記事も多くなってきましたし、なんとなくJPドメインにしてみたかった、といったあたりが理由です。これからもよろしくお願い致します。

2006.10.01

JALエグゼクティブクラスSEASONS 機内食メニュー ~2006イギリスー4

Rep_2006england_jal02

機内食のメニューはこんなに美しい!ワインリスト、1回目のお食事メニュー、2回目のお食事メニューと続きます。

Rep_2006england_jal03
(元のサイズに拡大表示するとメニューが読めると思います)

上の写真は1回目のお食事メニューです。洋食×2種類、和食×1種類のコースです。

Rep_2006england_jal04
(元のサイズに拡大表示するとメニューが読めると思います)

こちらは2回目のお食事メニュー。JAL欧州線・米州線のエグゼクティブクラスでは、2回目のお食事を「お好きなものをお好きな時に」いただけるサービスが提供されます。けっこうそそられるメニューが載ってるんですよね~。何を頼むか迷います。

« 2006年9月 | トップページ | 2007年10月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

動画つきの旅行記が中心のブログです

  • ▲トップページへ

  • since 12/1997

ぴぃこちゃん

無料ブログはココログ