2004.03.19

アップグレード特典マイル減額キャンペーン(JMB)

http://www.jal.co.jp/jmb/topics/upgrade.html
むむ、JALマイレージバンクの、国際線アップグレード・スペシャルマイルキャンペーン、今年(2004年)9月30日まで延長されている!!このキャンペーンは、期間中に搭乗する便について、アップグレード特典に必要なマイル数を減額するというものです。
席数に制限があるようですが、通常よりかなり少ないマイルでアップグレードできます。なんと日本~ヨーロッパ往復のアップグレードが3万マイルでできちゃいます!通常は5万5千マイル必要です。
う~ん、現在6万マイルとちょっと貯まっているので、夫婦でヨーロッパ往復アップグレードできちゃうなぁ・・・・。来夏、東欧に行きたいと思っているので、このキャンペーン来年もやらないかなぁ。。。

2004.02.26

UA、機体ザイン変更

http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/united/brandnewplane200402.jsp
ユナイテッド航空が機体デザインを変更するそうです。これまでの濃いグレーを基調にしたデザイン、悪役メカっぽくて好きだったのですが。ガンダムだと連邦よりジオンなデザインですよね。。。。白い機体の多いバンコク空港でUAの機体を見た友人が「ユナイテッドの飛行機って悪者だよな・・・」って言ったのが、忘れられません。
新デザインは善良な感じです。

2004.02.20

■イタリア旅行記録-9 ~ ベネツィアおすすめレストラン「alle testiere」

ベネツィア最後のランチは、リストランテ「alle testiere」。ネットで評判が良かったのと、ガイドブックの紹介文から直感的においしそうだと感じたので決めました。ガイドブックは「わがまま歩き」(実業之日本社刊)で紹介されていました。今回の旅行では、このガイドブックに載っているレストランは「あたり」が多かったです。この店も「大あたり!」
カテゴリー的にはリストランテですが、それ程かしこまらなくても大丈夫な、比較的カジュアルな雰囲気。男性でもネクタイは要らないです。襟付きのシャツやセーターで大丈夫。
紙に書かれたメニューはなく、オーナーさんがその日のメニューを説明してくれました。しかも、片言ではありますが、日本語!「日本語で説明してくれます」なんて聞くと、「な~んだ、日本人観光客専門の美味しくない店かも?」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません!日本人客を集めるため、ではなく、サービス向上のために努力しているが故の「日本語」であると感じました。このオーナーさん、隣のテーブルのドイツ人老夫婦にはちゃんとドイツ語で説明していました。とても感心。メニューの説明の仕方も、コースを全部頼まなくてはいけないような押し付けがましさはなく、とてもスマートで感じが良かったです。
オーダーしたのは、イカ墨とタコのマリネ、イカ墨のニョッキ、舌平目のソテーなど・・・。何故かイカ墨メニューを複数。。どれも感動的に美味しかったです。素材の良さと、味付けセンスの良さ、両方を兼ね備えています。「モルト・ヴォーノ!!」本当にオススメのお店です。

2004.02.17

■シンガポール航空、当たると10万マイル!のキャンペーン

シンガポール航空で、2004年1月5日~3月31日の日本出発便の航空券控を送ると、抽選で10名に10万マイル!、50名に4万マイル!がもらえるキャンペーンをやっています。応募用紙をシンガポール航空のWebサイトからダウンロードし、航空券の控えを添付して郵送で応募するそうです。
当たる確率は相当低いですが、当たれば10万マイル!インパクトありますねぇ。あと1万マイル足せばビジネスクラスでシンガポール~ヨーロッパ往復無料です!期間中にシンガポール航空に乗られる方は、航空券のお客様控え(後ろの方にとじてあるPASSENGER RECEIPT)をなくさないように!

■JALバーゲンフェア4月16~25日搭乗分受付中

JALバーゲンフェア4月16日(金)~4月25日(日)搭乗分の予約を、本日(2月16日)から2月25日(水)まで受け付けています。この期間にJALグループ国内線に乗る予定の方はお忘れなく!
次回は4月29日(木)・30日(金)と5月7日(金)搭乗分を、2月27日(金)~3月7日(日)に予約受付です。ゴールデンウイークを少し前後にずらせば、お得な旅ができそう。
詳しくはJALのWebサイトで。

2004.02.13

■イタリア旅行記録-8
~ ベネツィア/おすすめホテル「Hotel San Moise」<動画>

動画再生! 動画再生!
▲画像をクリックするとブロードバンド向けビデオが再生されます!
このビデオはWindowsMedia形式、340Kbpsで配信されます。

http://www.sanmoise.it/
ベネツィアの宿は「Hotel San Moise(ホテル・サンモイセ)」、3つ星のプチホテルです。16世紀の建物を使ったホテルで、まさに古びたベネツィア建築そのものです。古いだけに外観は決してキレイではありませんが、ベネツィアに滞在する実感、16世紀の建物に泊まる実感が沸いてきます。そして、外観はキレイでなくても、ホテル内はロビー・客室ともにとてもよく手入れがされていて、本当に清潔でキレイです。しかも、16世紀の建築を活かしたとてもクラシックでステキな内装になっています。アンティーク家具、高い天井、可愛らしい窓枠、雰囲気あるシャンデリアなど・・・。小さな運河に面しているので、水上タクシーでのアクセスも楽ですし、時々通るゴンドラからは歌声が聞こえてきたりもします。
クラシックな雰囲気を全く崩さずに、客室内が使いやすく整備されているのにも感心しました。電話にはモデムの接続ができますし、ベッドのランプは明るさ調節可能。バスや洗面台の蛇口はシングルレバーで水温調節が楽。
基本的に朝食つきですが、その朝食も、この旅で利用した他のホテルより充実していました。パンもおいしく、ハム、ベーコン、ソーセージ、卵、・・・・フルーツ、そしてヨーグルトも数種ありました。
管理もしっかりしており、スタッフも信頼感がもてます。予約は、このホテルのWebサイトで申し込みましたが、予約可否の連絡、予約確定の連絡、すべて迅速でした。メールでバスタブつきの部屋をリクエストしたら、「OK.Bathtube.」とだけ書かれたメールが返ってきたので、この点だけは少し心配でしたが、到着してみるとちゃんとバスタブつきの部屋になっていました。(「バスチューブ」って何?)
予約の手順は、Webサイトのフォームに必要事項を記入して送信、同日か翌日には予約可否の返信が来るので、予約可の回答がきたら保障としてクレジットカード番号とサインをFAXで送り、予約確定のFAXかメールが戻ってきたら完了、という流れです。
私たちは、1泊朝食つき、バスタブつきの、2人で195ユーロの部屋に泊まりました。オススメできるホテルです。

2004.02.10

■横浜中華街のおすすめ店 ~菜香・市場通店

rep_ychina02_saikoui01.jpg
菜香(さいこう)・市場通店 http://www.oisii-net.co.jp/saikoh/
どちらかというと庶民的な雰囲気の広東料理店です。点心類をはじめ何を食べてもおいしいですが、絶対のオススメは「蒸し鶏のねぎソースがけ」「えび入りウエハースの春巻き」、そして「五目あんかけチャーハン」です!やわらかく蒸された鶏肉に臭みの無いねぎの香りがからむ。サクサク軽い独特の歯ごたえとプリプリのえびちゃん。とにかく絶品の五目あんかけチャーハン・・・・・。幸せな味でした。
一応テーブル予約も出来るようですが、個室は無いようです。コースも用意されていますが、やっぱり好きなものを好きなだけ頼みたいですよね。
系列店で少し高級な珠江飯店もオススメです。こちらは個室もあるので、ちょっとした会合やお祝いなどにもよいと思います。

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

動画つきの旅行記が中心のブログです

  • ▲トップページへ

  • since 12/1997

ぴぃこちゃん

無料ブログはココログ